秘密④

絆創膏の勘定科目

投稿日:2013年3月10日 更新日:

絆創膏を購入した場合の勘定科目は、消耗品費か福利厚生費になります。

最近は、エキバンとか消毒しないで治すタイプのやつとか色々な絆創膏がありますね。
そのどもれ、基本的には消耗品費として処理してOKです。
絆創膏は消耗するものですからね。

ただ、従業員に対する福利厚生と考えることもできます。
本来、ケガをしたら自分で絆創膏を買ってきて貼るところを、
会社が代わりに買ってあげているので、福利厚生的な要素がありますよね。

もちろん、特定個人のために購入したのであれば、それは給与になります。
まぁ、絆創膏を特定個人のために購入するということはないと思いますが・・・

ということで、絆創膏につきましては基本は消耗品費。
でも、福利厚生費でもいいですよという取扱いになります

例)
絆創膏100を購入し代金は現金で支払った。

(消耗品費)100   (現金)100

スポンサードリンク

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.