秘密④

マスクの勘定科目

投稿日:

3184530_m

マスクを購入した場合の勘定科目は、消耗品費か福利厚生費になります。

コロナの影響でマスクが必須となっています。
会社でも、従業員のためにマスクを購入することがあるかと思います。

その場合の勘定科目ですが、マスクを会社に常備して、忘れたり汚れてしまった場合に交換するような用途でしたら消耗品費勘定、従業員全員に一律でマスクを配るような場合は福利厚生費勘定になります。

ただし、一定の従業員や役員だけにマスクを配布した場合は、その配布した人に対する給与になりますのでご注意下さい。

 

例)

従業員に100枚のマスク1万円を一律で付与した。

(福利厚生費)1万円 (現金)1万円

 

スポンサードリンク

-勘定科目事例
-

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.