秘密④

プレゼントの勘定科目

投稿日:2013年2月10日 更新日:

プレゼントを購入した場合の勘定科目は、交際費になります。

プレゼントは、接待・供応・慰安・贈答その他のうち「贈答」に該当します。
したがって、原則として交際費になります。

なお、注意して欲しい点としましては、
商品券等をプレゼントした場合です。

商品券等は消費税が課税されていませんので、
課税仕入れにすることができません
交際費の、非課税項目として処理することを忘れないようにして下さい。

また、プレゼントの場合はいわゆる「5,000円基準」の適用はありません
全額が交際費損金不算入の規定の適用を受けます。
こちらも、併せて注意しておいて下さい。

参考)
交際費の概要

例)
プレゼント用の商品券3,000を現金で購入した。

(交際費)3,000  (現金)3,000

スポンサードリンク

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.