秘密④

まともな税理士に会ったことがない

投稿日:2015年9月13日 更新日:

先日、とある会社の役員さんとお話していました。

その方は多くの税理士とビジネスをしていた経験があり、
税理士事情に私より詳しい方です。

そんな彼が驚きの一言。

「今までまともな税理士と会ったことがない」

※目の前にいた私は含めていないものと推察します(笑)

彼によりますと、殿様商売の税理士が多いとのことです。
顧問先の利益を見てくれていない、有用な情報を教えてくれない、
ルーチンな仕事しかしてくれない・・・などなど

たしかに、そういった税理士事務所があるのは事実かも知れません。
特に、1人でやっているような税理士事務所については、
その傾向が強いかも知れませんね。

税理士は必要な職業ですが、それに胡坐をかいていては、
いつか顧問先に愛想を尽かされてしまうことは間違いありません。

税理士は先生でも殿様でもなくて、事業者のパートナーだと思います。
その気持ちを胸に、顧客の方と二人三脚でやっていかなくてはいけないなと痛感しました。

顧客ニーズを追求し、それを超えるようなパフォーマンスを出していけるよう、
もっともっと顧客のことを考え、勉強していかなければなりませんね。

がんばります!

スポンサードリンク

-KENの独り言

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.