秘密④

印刷代の勘定科目

投稿日:2013年1月25日 更新日:

847c29c7184042f59d615fe8c682556f_s

印刷代の勘定科目は、消耗品費か広告宣伝費になります。

コピー機の使用料やプリンターのインク代などの印刷費用は消耗品費になります。また、その印刷が社名等を印刷するものであったり、商品のパンフレット等の印刷代であれば、消耗品費ではなく広告宣伝費になります。

  • 会社の宣伝以外の印刷代 ⇒ 消耗品費
  • 会社の宣伝の印刷代 ⇒ 広告宣伝費

このような認識をしておいて頂ければOKです。目的によって勘定科目が異なりますので、注意して下さい。

例1)
会社の宣伝用パンフレットの印刷代30,000を現金で支払った。

(広告宣伝費)30,000  (現金)30,000

例2)
コピー機のインク800を購入し、現金で支払った。

(消耗品費)800  (現金)800

スポンサードリンク

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.