秘密④

レンタカーの勘定科目

投稿日:

レンタカーを借りた場合の勘定科目は、旅費交通費になります。

レンタカーは電車等と同じように移動手段ですので、
それを利用した場合の勘定科目は旅費交通費となります。

最近では、タイムスPLUSのように分刻みで車を借りるサービスがありますが、
それであっても旅費交通費としておけば問題ありません。

ただし、レンタカーを借りてゴルフに行く等をした場合には、
ゴルフに係る費用として交際費に該当することとなります。
この点についてはご注意ください。

あくまで、一般的には移動手段ですので旅費交通費となりますが、
目的によって勘定科目は異なることとなります

例)
出張時にレンタカーを使用し、1万円を現金で支払った。

(旅費交通費)1万円  (現金)1万円

スポンサードリンク

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.