秘密④

会議費の概要

投稿日:2013年1月2日 更新日:

会議費とは、打合せ時のお茶代や昼食代などの費用を言います。
コーヒーを飲みながらの打合せなどはよくありますよね。
この時の費用は会議費となります。

なお、税務では会議=仕事であることから、
勤務時間内の会議に要した費用のみを会議費とする傾向にあります。
また、

・お酒が入ると会議と認められない可能性が高くなります

お酒が入ったら会議できないでしょという考え方ですね。
もちろん、ランチでもビール一杯飲んだりすることもあるかと思います。

ここは明文化されているものではないのですが、
ビール1本程度であれば会議費として認められるケースが多いようです。

ただし、勤務時間外のアルコールは基本的にNGです。
勤務時間外ですとコーヒー代すら会議費として認められないケースもあるようです。
また、ランチでも居酒屋のようなところですとお酒を飲んだとみなされる恐れもあります。
注意しておきたいですね。

ということで、会議費を計上する場合は、時間と場所に注意するようにして下さい。
また、会議費は交際費と密接な関係にありますので、
交際費の方もチェックしておいて下さい。

・ポイント

勤務時間中のお酒が入らない飲食は会議費としてOK

 

スポンサードリンク

-経費関係

Copyright© 勘定科目大百科 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.