ue

賞与の勘定科目

投稿日:

賞与を支給した場合の勘定科目は、給与になります。

賞与は給与の後払的性格のものですので、
賞与を支給した場合の勘定科目は給与になります。

会計ソフトでコードを使い分けられるような場合は、
給与の中の賞与などのコードを使うと、
通常の給与と使い分けられますので良いと思います。

なお、従業員賞与については全額損金算入が可能となりますが、
役員賞与の場合は損金算入に制限があります

具体的には、以下のように取り扱います。

税法上の役員 ⇒ 全額損金不算入
使用人兼務役員 ⇒ 使用人分のみ損金算入

参考)
役員賞与の勘定科目

また、同族会社の場合、使用人であったとしても、
特殊関係使用人として賞与に制限が入る可能性があります。
この点についてもご留意下さい。

参考)
福利厚生費の概要
給与の概要
退職金の勘定科目
中退共の勘定科目

例)

従業員に10万円の賞与を現金で支払った。

(給与)10万円  (現金)10万円

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.