ue

ビジネス会計検定2級で学習する内容

投稿日:

ビジネス会計検定2級で学習する内容は大きく分けると次の通りです。

・会計の意義と精度
・財務諸表
・財務諸表分析

財務諸表とは、貸借対照表・損益計算書・株主資本等変動計算書、
キャッシュ・フロー計算書を指します。

特に、貸借対照表・損益計算書・キャッシュ・フロー計算書は、
財務3表などと呼ばれ、財務分析に使われます。

ちなみに、税理士試験の財務諸表論で、 会計の意義・制度・財務諸表については
深く学習しますので、 とりあえずこれらについては復習がてら本を読んでいます。

基本は、

貸借対照表:期末日の財政状態を表す
損益計算書:会計期間の経営成績を表す
キャッシュ・フロー計算書:会計期間のキャッシュの流れを表す

こんな感じですね。
これだけ知っていれば大体OKなのではと思います。

次回のビジネス会計検定は9月8日(日)です。
あと1ヶ月、毎日少しずつやれば間に合いそうですね。

 

バナー


sita

~スポンサードリンク~

-ビジネス会計検定
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.