ue

節分の勘定科目

投稿日:

社内で豆まき等の節分行事を行った場合の勘定科目は、福利厚生費になります。

豆まきに係る費用としては、

・豆代
・衣装代
・お面代
・簡単な飲食代

などが考えられますが、このどれも福利厚生費として問題ありません
ただし、これはいつものことですが、全従業員を対象としていなければ
福利厚生費とすることはできませんので注意して下さい。

特定個人にだけ豆まき用の豆を渡した場合などは、
厳密にはその個人に対する給与になってしまいます。

節分の豆まきは年に1回しかないレアケースですが、
他のイベントについても同様の考え方ですので、知っておいた
方が良いと思います。

参考)
福利厚生費の概要
給与の概要

例)
社内節分イベントの費用3,000を現金で支払った。

(福利厚生費)3,000  (現金)3,000

バナー


sita

~スポンサードリンク~

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.