ue

送料の勘定科目

投稿日:

送料を支払った場合の勘定科目は、運送費か通信費になります。

ただし、どのようなケースで送料を支払ったのかによって異なります。
仕入に係る送料であれば仕入にプラスしますし、
売上に係る送料の場合は運送費です)

有形固定資産の取得に係る送料のようなものでしたら
有形固定資産にプラスすることとなります。

運送費とする送料は一般的な送料ですね。
郵送の場合は通信費としても問題ありません。

なお、相手方の送料を立替えているような場合は、
運送費ではなく立替金として処理をします。

運送費としてしまうと費用計上になってしまいますので、
注意が必要です。

参考)
着払いの勘定科目

例)
商品の送料1,000を現金で支払った

(運送費)1,000   (現金)1,000

スポンサードリンク

-勘定科目事例
-, ,

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.