ue

決断をした時に最初にやるべきこととは?

投稿日:

先日、とあるセミナーに参加しました。
内容は、マインドについてです。
考え方を学ぶようなセミナーですね。

私は、こういったセミナーが結構好きです。
なぜならば、人間の行動は全てが頭で考えて行われるからです。
つまり、考え方が間違っていると行動も間違っている可能性が高いと。

ですので、まずはその考え方をしっかりと持って、行動に移せればと思い、
こういったセミナーに参加しています。

もちろん、内容は講師によってある程度違いますから、
その中で自分が最もいいと思う考え方を踏襲して行動するようにしています。

ちなみに、今回のセミナーで、一番感銘を受けたのは次の言葉でした。

決断とは「決めて断つこと」

何かをしようとした場合、それをやることで他の何かを犠牲にしなければなりません。
例えば、勉強をしようとしたら、普段TVを見ていた時間を
削って勉強時間を捻出しなければなりません。
時間は限られたものですので、

何かをやるためには何かを削って時間を作っている

ということになります。

しかし、人間は弱いものです。
TVを見たいし、本も読みたいし、あれもしたいしこれもしたいし・・・
そうすると時間がないから、勉強は今度にしよう。
こんなことが多々あるかと思います。

こういったことにならないよう、いったん「●●しよう!」と決めたら、
他のものは断ってやらなければなりませんという教えです。

私であれば、将棋が好きですので、これを断って何かをやることになります。
これはなかなか難しいですが、難しいからこそ価値があるんですね。

やるべきことを見つけたら、今までやっている何かを断って時間を作る
その位の覚悟がないと成功できませんよね。
ビジネスにも応用できる素晴らしい意見だと思います。

スポンサードリンク

-KENの独り言

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.