「 法人税・所得税・消費税関係 」 一覧

a0003_001808

平成27年度税制改正に係る法人税率及び外形標準課税の影響

平成27年4月1日以後に開始する事業年度(3月決算の場合は平成27年度)から、 法人税率が引き下げられます。 現行、25.5%ですが、平成27年度からは23.9%と、 1.6%の減税となります。 多い ...

87f99b30510c72145c4eb90653ff1662_s

確定申告をする際に知っておきたい!不納付加算税などの怖いルール4選

確定申告シリーズの最終章です。 今回は、知っておきたい確定申告の常識です。知らないと大損するかも知れません・・・ ■添付を忘れると控除ができなくなってしまう怖いもの 確定申告書を提出する場合、申告書と ...

a1180_011263

【青色申告のススメ】いい加減、白色申告はやめませんか?

確定申告シリーズ第4弾は、白色申告と青色申告のお話です。 ■白か青か?あなたはどっち? 確定申告には、白色申告と青色申告とがあります。 何もしないと白色申告となり、申請をして承認を受けると青色申告とな ...

a1180_011258

確定申告ではこれも必要経費にして良いですか?

確定申告シリーズ第3弾です。 今回は、必要経費になるものならないものを紹介していきます。 ■それは必要経費だけど、あれは必要経費になりません 必要経費として収益から控除することができるものは たくさん ...

a0002_010998

お金が入らなくても収益を計上しなければなりません

前回の記事で、確定申告が必要な方はどんな方か というお話をしました。 今回は、確定申告をする必要がある方を対象に、 そもそもどのように所得を計算すれば良いのかについて 書いていきます。 恐らく、知らな ...

a0002_011013

サラリーマンでも確定申告が必要となるケースとは?

今年も確定申告の時期が近付いてきました。 今年の確定申告書の提出期限は例年と少し違い、 2月16日(月)~3月16日(月) までとなっています。 通常は2/15~3/15 なのですが、当該日が土日祝日 ...

a0002_010857

有価証券を購入した場合における手数料等の消費税の取り扱い

  有価証券に係る消費税の取り扱いについて、 結構質問を受けますのでここでシェアします。 通常、国内有価証券の売却は消費税の非課税取引になり、 売却金額×5%を非課税売上として計上します。 ...

a0002_010855

平成27年度の住宅ローン控除概要

前回の記事で、住宅取得等資金の贈与に係る非課税のお話をしました。 住宅取得に関する第2段として、今回は住宅ローン控除についてお話します。 住宅ローン控除の詳しい内容は、こちらをご参照いただくとして、 ...

a0001_017436

脂肪吸引は医療費控除の対象となるか?

最近、脂肪吸引手術が増えてきたようです。 やはり、肥満は現代病なのですかね。 贅沢病と言えないこともありませんが。 さて、そんな脂肪吸引手術ですが、 医療費控除は受けられる?という質問を受けました。 ...

a0001_016654

外れ馬券訴訟について

会社員の男性が競馬によって獲得した所得を申告せず、 5億7千万円を脱税したとして所得税法違反に問われた、 通称「外れ馬券訴訟」ですが、ついに検察が上告をしました。 1審・2審ともに、外れ馬券を経費と認 ...

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.