「 勘定科目事例 」 一覧

2017y11m13d_185934266

またまたコラムに寄稿しました。

2017/11/13   -勘定科目事例

  またまた、税理士ドットコムさんのコラムに寄稿しました。 宗教法人のサイドビジネスは非課税?  過去にはラブホ経営、宿泊料を「お布施」扱い   今回のテーマは、宗教法人がサイドビ ...

024

修繕引当金の勘定科目

2017/10/31   -勘定科目事例

修繕引当金を繰り入れた場合の勘定科目は、修繕引当金繰入になります。 基本的に引当金を計上する場合の勘定科目は、「〇〇引当金繰入」とします。なお、戻し入れる場合の勘定科目は「〇〇引当金戻入」となります。 ...

a0001_017610

携帯電話をリースで購入した場合の勘定科目

携帯電話をリースで購入した場合の勘定科目は、消耗品費となります。 最近は携帯電話をリースで購入し、毎月の通信料にそのリース料を上乗せして支払うようなケースが多いかと思います。ついつい、総額をもって通信 ...

683fcd6a954e96be93f4ed1839984702_s

タバコの勘定科目

タバコを購入した場合の勘定科目は、売上原価or消耗品費or交際費になります。 タバコというと経費にならないようなイメージが強いと思いますが、タバコが経費になるケースもいくつか考えられます。 内容ごとに ...

92f9d867c4584cd96a699bbf8c83936b_s

ホワイトボードの勘定科目

ホワイトボードを購入した場合の勘定科目は、消耗品費になります。 セミナー用などでホワイトボードを購入した場合、その勘定科目は消耗品費となります。 足付きのホワイトボードですと高額なものもありますが、1 ...

1b42fb3268d1211e419538fe01b53ca6_s

広告宣伝用資産を贈与した場合の勘定科目

広告宣伝用資産を贈与した場合の勘定科目は、広告宣伝費か長期前払費用(資産)となります。 広告宣伝用資産とは、例えば社名や商品名の入った自動車や棚などを指します。 こういった広告宣伝用資産を得意先等に贈 ...

002

看板の勘定科目

看板を購入した場合の勘定科目は、消耗品費or備品費or備品(資産)or建物附属設備(資産)になります。 看板は広告宣伝用だから広告宣伝費として一括で費用にできるのでは?とお考えの方もいらっしゃるかも知 ...

07625471ac0ad262b1d0ab2c3c255533_s

サインボードの勘定科目

サインボードを購入した場合の勘定科目は、消耗品費になります。 ちょっとしたメモや外出予定表などサインボードの使い方は様々かと思います。そんなサインボードの勘定科目ですが、消耗品費として費用処理できます ...

009e4a1ba434bd85e40569700c6e02ae_s

モニターの勘定科目

モニターを購入した場合の勘定科目は、消耗品費or備品費or備品(資産)になります。 最近ではパソコンにもう一台モニターを付ける、いわゆるマルチモニターで作業をされている方も多いかと思います。 僕の事務 ...

6892c8938a630d9f62ae91df1b9da8d9_s

名刺入れ(カードケース)の勘定科目

2017/05/23   -勘定科目事例

名刺入れ(カードケース)を購入した場合の勘定科目は消耗品費か給与になります。 従業員のために名刺入れを購入しているような場合は、勘定科目を消耗品費としますが、特定の従業員や役員のために名刺入れを購入し ...

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.