勘定科目、仕訳のことなら税理士が伝授する勘定科目大百科へ

勘定科目大百科

「 投稿者アーカイブ:eisuke 」 一覧

0-18

サラリーマンで確定申告が必要となる7つのケースとは

サラリーマン(=給与所得者)は基本的に確定申告が不要です。なぜなら、年末調整というプチ確定申告を会社がやってくれるからです。確定申告をするのは大変だろうから、会社にやってもらっちゃいましょうねというル ...

040

鉛筆の勘定科目

鉛筆を購入した場合の勘定科目は、消耗品費になります。 鉛筆は廉価ですので、10万円以上になることはないでしょう。 したがって、鉛筆の購入=消耗品費で問題ありません。 なお、鉛筆を1,000本とか大量に ...

%e7%84%a1%e9%a1%8c

運動会で涙

2016/10/26   -KENの独り言

息子が幼稚園に入って、早半年。 ついにこのイベントがやってきました。 運動会! 歌って踊って走り回るのが大好きな息子にとって、この日は本当に待ち遠しかったと思います。 そんな息子の期待に応えるべく、私 ...

0-09

営業保証金の勘定科目

営業保証金を差し入れた場合の勘定科目は、差入保証金(又は単に「保証金」)となります。 営業保証金は一定の契約に従って、サービスや権利などを得るために支払う金銭のことを指します。この際、その保証金が将来 ...

033

ETCの勘定科目

ETCを使った場合の勘定科目は、旅費交通費になります。 ETCは高速道路の料金ですので、交通費になるんですね。ETCカードの請求がきた時に旅費交通費とするのが一般的です。 また、社用車にETCが付いて ...

img_3177

グーグルに行ってきました

2016/09/30   -KENの独り言

先日、六本木ヒルズにあるグーグルに行ってきました。 グーグル社員の方は、レストランが無料で使えるということで、 これは一度行ってみたい!と思い、 グーグルに務める友人にお願いして招待してもらいました。 ...

a0001_009120

エアシャワーの勘定科目

エアシャワーを購入した場合の勘定科目は、 消耗品費or備品費or建物付属設備(資産)となります。 エアシャワーは工場などで使用され、 作業服や靴族に付着した塵埃を除去する装置です。 勘定科目としては機 ...

a0001_009120

エアカーテンの勘定科目

エアカーテンを購入した場合の勘定科目は、 消耗品費or備品費or備品(資産)となります。 エアカーテンは出入りが多い店舗のような場所で、 ドア等の開閉による冷気・暖気の損失を低減させ、 かつ、ホコリな ...

a1180_011033

原付バイクの勘定科目

原動機付自転車(いわゆる「原付バイク」)を購入した場合の勘定科目は、 消耗品費or備品費or車両又は車両運搬具(資産)になります。 原付バイクは普通乗用車と同じで、 原則として車両又は車両運搬具として ...

6fb987477ae070dd1a47ee773fa08ac0_s

副業していると確定申告が必要?

1.確定申告の対象者 確定申告は、1 年間(1.1~12.31)の所得が、38 万円超の方が対象となります。 ただし、給与所得者については、副業所得が20 万円以下(20万円を含みます)の場合、確定申 ...

Copyright© 勘定科目大百科 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.